塾長の山行記録

三頭山

日程:1986/05/25

概要:数馬から鞘口峠を経て三頭山に登り、笹尾根から武甲国境を和田峠まで縦走。

分類:関東周辺

山頂:三頭山1,531m

同行:---

1986/05/25

△08:10 数馬 △09:10 鞘口峠 △09:50 三頭御前 △10:00 三頭山東峰 △10:05-55 三頭山中央峰 △11:45 槙寄山 △12:30 笛吹峠 △13:15 土俵岳 △13:25 日原峠 △13:50-14:00 浅間峠 △14:35-40 熊倉山 △14:55-15:00 三国峠 △15:05 生藤山 △16:30-35 和田峠 △17:10 陣馬高原下

  • 三頭山の開けた山頂からは雲取山から奥秩父、大菩薩連嶺、遠くにうっすらと富士山も見えました。アマチュア無線を楽しむ人もいます。
  • 笹尾根は期待に反しほとんど展望が効かないものの、西原峠の先で東に大きく開けた所からは息を飲むほど間近に浅間尾根越しの御前山、大岳の二峰を見ました。
  • 浅間峠の真新しいあずまやで小休止をとったら、あとはひたすら歩いて陣馬高原下へ。