塾長の山行記録
climb.juqcho.jp

塾長の山行記録

姫神山

日程:1990/11/17

概要:一本杉園地から姫神山頂までピストン。

山頂:姫神山 1,124m

同行:X氏

山行寸描

▲一本杉園地から振り返る姫神山。(1990/11/17撮影)

◎「早池峰」からの続き。

1990/11/17

△10:05 一本杉園地 → △10:20-25 一本杉 → △11:00 八合目 → △11:30-55 姫神山 → △12:20 八合目 → △12:40-45 一本杉 → △12:55 一本杉園地

この日は姫神山へのショートトリップ。その名の通り優美な姿の姫神山は、岩手山の正妻だったのに早池峰の女神に心移りした夫に捨てられたという伝説があり、また石川啄木が愛した山としても知られています。

根元からこんこんと清水が湧いている一本杉からしばらく急坂が続き、冬枯れの樹林を抜け岩の積み重なりを越えると遮るもののない展望の姫神山山頂に到着しました。正面には岩手山、その左右に秋田駒ヶ岳と八幡平、南には遠くに早池峰までも見えており、パノラマカメラを持ってこなかったことを悔やみました。

歩きにくいプラブーツでも下りはあっという間。降り着いてみると一本杉の清水は水量が朝に比べ豊富になっているような気がしました。

ホーム前の記事次の記事