塾長の山行記録
climb.juqcho.jp

塾長の山行記録

塔ノ岳

日程:1988/04/09

概要:大倉から雪の塔ノ岳を往復。

山頂:塔ノ岳 1,491m

同行:---

山行寸描

▲雪に埋もれた塔ノ岳山頂。私の技術と経験ではこの雪の中を縦走する勇気はなかった。(1988/04/09撮影)

1988/04/09

△07:45 大倉 → △09:05-20 駒止茶屋 → △11:10 花立 → △12:00-13:50 塔ノ岳 → △16:40 大倉

7日夜から8日未明にかけて降った雪が駒止茶屋から次第に深くなり、ロングスパッツを着けました。花立の上5分位からはラッセルに近い歩行を強いられ、場所によって腰までの雪となりました。

塔ノ岳山頂の積雪は50cm〜1m。計画では丹沢山から蛭ヶ岳まで行くつもりでしたが、丹沢山方向にトレイルが無く、蛭ヶ岳は2mの積雪ときいて縦走を断念。午後の泥田のようになった大倉尾根を引き返しました。

ホーム前の記事次の記事