高尾山

日程:2023/07/12

概要:シャモニーからの帰国後最初の山歩きとして高尾山に3号路を使って登る。下山後は高橋家でお酒と蕎麦。

⏿ PCやタブレットなど、より広角の画面で見ると、GPSログに基づく山行の軌跡がこの位置に表示されます。

山頂:高尾山 599m

同行:---

2023/07/12

△10:05 高尾山口 → △10:30-35 琵琶滝 → △11:40-12:05 高尾山 → △12:35 リフト山上駅 → △12:50 高橋家

シャモニーから帰ってきてからしばらくの間は疲労に時差ボケが重なってぐったりと時を過ごしていた私。そろそろ山歩きを再開せねばと思い立ってのリハビリ登山は、おなじみ高尾山に向かいました。これだけ数多く高尾山に通っていながら今回辿った3号路を歩いたのは初めてですが、それにしてもつくづく思うのは、夏の高尾山には日本の山の美点がたくさん詰まっているということです。

梅雨明けしていないのに夏真っ盛り。それならと琵琶滝を通るルートを登ることにしました。

きれいな水の流れに癒され……。

明るい森の中のよく整備された道と笑顔で譲り合う人々に癒され……。

青い空と白い雲に癒され……。

人が少なく穏やかな雰囲気の山頂でかき氷をいただき寛ぐ。これも日本の低山ならではの楽しみ。

そして、宗教的な雰囲気に頭を垂れ……。

路傍の大柄な花々にも癒され……。

癒されついでに下山時にはリフトを使ってしまいました。こういうのもたまにはいいでしょう。

下山してからのお酒と蕎麦(それに望むなら温泉も)を「日本の山の美点」に付け加えてもいいですね!