塾長の山行記録

丹沢三峰

日程:1984/09/23

概要:大倉から塔ノ岳を経て丹沢山に達し、長い三峰尾根を宮ヶ瀬へ下る。

分類:関東周辺

山頂:塔ノ岳1,491m / 丹沢山1,567m

同行:---

1984/09/23

△07:00 大倉 △09:20 花立 △09:40-50 塔ノ岳  △10:25 竜ヶ馬場 △10:45-11:15 丹沢山 △11:50 太礼ノ頭 △12:05 円山木ノ頭 △12:35 本間ノ頭 △13:40 金冷シ △14:55 馬場

  • 花立から振り返ると、登ってきた大倉尾根が一望できました。アザミの花盛り。
  • 塔ノ岳からは気持ちの良い道が続きます。竜ヶ馬場の明るい笹原の斜面をゆっくりと登りました。
  • 丹沢山の山頂はブナの木に囲まれて展望は効かないものの、気持ちの良い広場に小屋が立っています。
  • 三峰尾根の三つの頭の間は登降が急。樹林帯が続いて展望はなく、他の登山者にもほとんど会わない、静かな尾根道でした。