塾長の山行記録

六甲全山縦走

日程:1983/12/20

概要:須磨アルプス、高取山、六甲山頂を含む、正調六甲全山縦走。

分類:近畿

山頂:六甲山931m

同行:---

12月中旬になって、1月1日付けで東京に戻されることが明らかになり、懸案の完全全山縦走を一人で果たすことにしました。

1983/12/20

◎05:48 須磨浦公園 ◎06:09 旗振茶屋 ◎06:56-07:02 横尾山 ◎08:14-19 高取山 ◎09:41-48 菊水山 ◎10:27 鍋蓋山 ◎10:44 再度山大竜寺 ◎10:59-11:06 市ヶ原 ◎12:15 摩耶山 ◎13:20 記念碑台 ◎14:20-25 六甲最高峰 ◎14:37 縦走路分岐 ◎15:02 船坂峠 ◎16:05 塩尾寺 ◎16:31 宝塚

  • 高倉台までヘッドランプ使用(日出は7時ちょうど)。
  • 県民大会のときにパスしていた須磨アルプスと高取山をゲット。摩耶山を過ぎる頃から、断続的に雪がちらつきだしました。
  • 縦走路分岐で車道に別れを告げました。山道の北斜面は白いもので覆われ、木々に雪の花が咲いています。
  • 充分明るい内に到着(日入は16時51分)。目指していた10時間は切れなかったものの、一応の満足を得ました。