塾長の山行記録
climb.juqcho.jp

塾長の山行記録

第18回兵庫県民六甲全山縦走

日程:1983/12/04

概要:兵庫県勤労者山岳連盟主催第18回兵庫県民六甲全山縦走=56kmの大縦走。

山頂:六甲山 931m

同行:N原氏ほか

1983/12/04

△06:00 須磨浦公園 → △09:16 菊水山 → △11:07 市ヶ原 → △13:45 記念碑台 → △14:57 六甲最高峰 → △17:25 塩尾寺

  • いよいよ本番。大会参加者でごったがえす駅前を夜明けとともに出発。この大会では混雑緩和のため高倉台から北に迂回し、須磨アルプスと高取山はパスします。
  • 菊水山は苦しい登り=渋滞。途中で景色を見ようとすると後ろから立ち止まるなと怒られます。山頂で休憩。ミカンの配給を受けました。
  • 市ヶ原で昼食。今度はパンと紅茶がもらえました。
  • 六甲最高峰下でもらえる野菜スープがうれしい。トップの人は6時32分にスタートして10時半にはここを通過しているとのこと。脱帽です。
  • 大阪の雄大な夜景を眼前にしつつゴールイン。完走証をもらい、絶品のぜんざいをすすりました。1カ月続けた夜のジョギングの成果で体調は絶好調でしたが、それだけにパスした須磨アルプス、高取山を含めた正規のコースを完走したいという気持ちが沸き起こりました。

ホーム前の記事次の記事