▲下又白谷源頭部のトラバース。向こうの鞍部がひょうたん池、こちらを上がりきった先に奥又白池。