錫杖岳前衛壁3ルンゼ(2008/09/15)

P4。その左の切れ込みが3ルンゼ。
3ルンゼ取付。先行を見送りつつ準備。
1ピッチ目を登る現場監督氏。
1ピッチ目突き当たりの湿った奥壁。ちょっと緊張。
2ピッチ目。このあたりは開けて明るい。
3ピッチ目。左壁から上へ抜けて右へ切り返す。
4ピッチ目。チョックストーンの裏を上に抜ける面白いピッチ。
トンネルを抜けると……。
……そこは渋滞だった。
5ピッチ目。右壁をフリーで抜けた現場監督氏。
残置スリングでA1する私。根性が足りない……。
フリーで続くヤマダくん。このへんも案外怖い。
5ピッチ目を終えるヤマダくん。ここはリードしたくない、が第一声。
6ピッチ目。先行パーティーがとったラインは手前過ぎた模様。
同じく6ピッチ目。たぶん奥が正解ライン。
残置ピンも豊富。ただしアブミまでは普通残されていない!
6ピッチ目を抜けるヤマダくん。
最後は草付。II級(部分的にIII級)の50m。
コルからの最初の下降20m。
懸垂下降2ピッチ目。
懸垂下降3ピッチ目。真っすぐ奥へ下るのがポイント。
着地点の眺め。あとはガラガラの歩きから登山道へ。